関東には数多くの名所があります。
「関東の旅」では、その名所を様々な角度から厳選しピックアップしました!どちらも自信を持ってお勧めできる名所中の名所です!
TOP ≫ 関東100選 ≫ 紅葉に染まる甲州市勝沼町「ぶどう畑」
関東・観光バスで行く名所100選

紅葉に染まる甲州市勝沼町「ぶどう畑」

山梨県甲州市は、周囲を山々に囲まれ盆地特有の気候・風土を生かした果樹栽培を中心とする農業を基幹産業としており、わが国における栽培発祥の地として、約1,300年の栽培歴を誇るぶどうの他、もも、すもも、さくらんぼなど、品質、生産量ともに国内有数の果樹産地です。また、四季折々の美しさを見せる観光果実園や田園風景は、観光立市を掲げる本市にとって最大の地域資源となっています。さらに、本市は、わが国でのワイン醸造発祥の地として130年余年の歴史を持ち、30社を超えるワイナリーが集積する、日本最大のワイン産地でもあります。フルーツとワインは全国的にも認知された本市を代表するイメージとなっており、「甲州産フルーツとワイン」のブランドと首都圏に近接する強みを生かして、現地でしか味わえない完熟フルーツの提供などの体験観光や、ぶどうの栽培からワインづくりと試飲までを体験する滞在型・通年型のツーリズムを推進しています。


かつぬまぶどうまつり

毎年10月の第一土曜日に1年のぶどうの豊作に感謝して鳥居焼き、花火大会、ぶどうの配布、ワインの提供、アトラクションなど盛りだくさん、ご来場をお待ちしています。


勝沼ぶどう郷
所在地 山梨県甲州市塩山上於曽1085-1
お問合せ先 0553-32-2111
休日 【備考】
ぶどう狩りは、7月下旬から10月下旬、ぶどうまつりは10月第一土曜日。
ホームページURL http://www.city.koshu.yamanashi.jp/

まだまだあります見どころ満載!

勝沼ぶどうの丘

ぶどう畑に囲まれた丘に建つワイン文化発信拠点。眼下に広がるぶどう畑の向こうには、南アルプスや甲府盆地の絶景が広がります。展望レストラン、温泉、ワインカーヴがあり、ゆっくり楽しめます。

ぶどう狩り

7月下旬から10月下旬まで、観光ぶどう園でのぶどう狩りをお楽しみください。

宮光園

宮崎光太郎が創業した葡萄酒醸造所と観光葡萄園の総称です。現在は、日本の本格的ワイン醸造のルーツを知ることができる資料館として公開しています。

関東百選アクセス情報

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO