関東には数多くの名所があります。
「関東の旅」では、その名所を様々な角度から厳選しピックアップしました!どちらも自信を持ってお勧めできる名所中の名所です!
TOP ≫ 関東100選 ≫ 勝浦朝市で買い物しながら思い出づくり
日本三朝市

勝浦朝市で買い物しながら思い出づくり

約400年前、勝浦城主である植村土佐守泰忠が農業と業業の推進を目的に、それぞれの収穫物の交換のため開設したのが始まりと言われる勝浦朝市。約70店の露店には季節ごとに旬の野菜や魚介類などが並ぶ。そんな伝統ある勝浦朝市の魅力はなんと言っても、店のおばちゃんやおじちゃんとの会話。収穫までの過程や調理方法など会話することより食材や生産者をより理解できるはず。旅の思い出とはやはり土地の人とのふれあいにつきるのではないでしょうか。他では体験できない朝市ならではの楽しいひとときをお楽しみください。


鵜原理想郷で自然を満喫

太平洋の荒波に浸食されたリアス式海岸。古くから多くの文人墨客などが訪れ作品を残したほど美しい自然景観をもち、現在では多くのハイカーに楽しまれています。近くには海の中をのぞける勝浦海中公園もあります。


勝浦朝市
アクセス 駐車場 有(無料市営駐車場)
所在地 勝浦市勝浦
お問合せ先 0470-73-6641(勝浦市役所観光商工課)
休日 営業時間 午前6時~午前11時

【備考】
荒天時などは出店が少なくなります。
ホームページURL http://www.city.katsuura.chiba.jp/asaichi/index.html

まだまだあります見どころ満載!

白く輝く美しい砂浜

守谷海岸と鵜原海岸はリアス式海岸の入り江にできた美しい自然景観をもち日本の渚百選に選ばれた海岸です。夏は海水浴でにぎわいますが、オフシーズンの海岸こそお勧めです。

イベント盛りだくさん!

勝浦市では季節ごとにイベントが開催されます。なかでも2~3月に開催される「ビッグひな祭り」は必見。日本各地から集められた雛人形が街中に飾られ、ひな祭り一色に。親子の絆を再認識してはいかがでしょうか。

辛くて旨いがクセになる勝浦タンタンメン

海女さんや漁師さんの冷えた体を温めるため生まれた勝浦タンタンメン。特徴は醤油ベースのスープにラー油がたっぷり。具財はみじん切りの玉ネギに挽肉が一般的ですが店によってアレンジがあります。一度ご賞味あれ。

関東百選アクセス情報

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO