関東には数多くの名所があります。
「関東の旅」では、その名所を様々な角度から厳選しピックアップしました!どちらも自信を持ってお勧めできる名所中の名所です!
TOP ≫ 関東100選 ≫ 「武蔵国一の宮」氷川神社
関東・観光バスで行く名所100選

「武蔵国一の宮」氷川神社

2000年以上の歴史をもつといわれ、武蔵国一の宮として武蔵の国で関東一円の信仰を集めてきた氷川神社は、「大いなる宮居」として大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社です。中仙道に大鳥居があり、2Kmの参道が北へ延びています。鳥居から一歩境内に足を踏み入れると、そこには古杉や老松などの大木が厳かな雰囲気を漂よわせる、3万坪もの緑豊かな空間が広がっています。明治17年に社殿背後の16万坪が大宮市に寄付され、大宮公園となりました。


境内の舞殿

境内の神域に入ると、正面にあるのが舞殿。巨大なクスノキに囲まれています。神に舞いを捧げるための建物で、その正面奥に神様が祭られている社殿・拝殿が控えています。


氷川神社(大宮)
アクセス 駐車場 あり(80台 無料 1月1日~7日は駐車不可)
所在地 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
お問合せ先 048-641-0137 氷川神社
休日 参拝時間
9:00~16:00(1月1日0:00~20:00、2日8:00~19:00、3日8:00~18:00)

三之鳥居

境内に入る手前には「三之鳥居」と呼ばれる三番目の鳥居があります。このほかにも「一ノ鳥居」と「二ノ鳥居」が街中に建てられています。

神橋

神橋の上から眺める神池は、普通に眺めるのとはまた違った景色に見えます。パワースポットとしても知られています。

楼門

荘厳な雰囲気の中、燃えるような朱色の桜門が現れる姿は必見です!

関東百選アクセス情報

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO