TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース ≫ マイカーで行く神奈川県イングリッシュガーデン名所巡り日帰りコース
神奈川県プロデュース

マイカーで行く神奈川県イングリッシュガーデン名所巡り日帰りコース

「マイカーで行く神奈川県イングリッシュガーデン名所巡り日帰りコース」は、神奈川県内にあるイングリッシュガーデンの名所を日帰りで、ランチとディナーも楽しむ事のできるモデルコースです。オススメ時期は、英国の陽気と重なる6月~9月ですが、各施設とも4月~12月まで楽しむことができます。1月から3月は、お庭の冬化粧を楽しむ事ができますが、花数が少なくオススメできません。

コース一覧

くりはま花の国イングリッシュガーデン

横浜イングリッシュガーデン(ランチ)

栗の里イングリッシュガーデン(ディナー)

神奈川県

1.(10:00)横須賀市「くりはま花の国イングリッシュガーデン」


くりはま花の国イングリッシュガーデン

オススメ時期 5月~10月 代表花:ポピー、ラベンダー、コスモス
くりはま花の国イングリッシュガーデンは、5月はポピー、10月はコスモスが100万本咲き誇る姿を眺め、感じながら、英国式のイングリッシュガーデン内で、紫露草やカシワバアジサイなど季節ごとの宿根草を中心とした草花を楽しむことができます。 また、ハーブ園では、130品種30,000本のハーブが楽しむ事ができ、特に5月~7月上旬に見頃を迎えるラベンダーは必見です。

くりはま花の国イングリッシュガーデン

【詳細情報】 くりはま花の国
住所 横須賀市神明町1
電話番号 046-833-8282
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動 有料道路50分

神奈川県

2.(13:00) 横浜市「横浜イングリッシュガーデン」(ランチ)


横浜イングリッシュガーデン

オススメ時期 5月~10月  代表花:バラ
横浜イングリッシュガーデンは、4つのコンセプトガーデンとナチュラルガーデンで構成されていて、すべての庭がバラを基調とし、樹木や宿根草で四季折々の景色が楽しめます。
①バラとともに人気のあるクレマチスや宿根草の組合せが素敵な「ローズ&クレマチスガーデン」、②白を基調としたバラと宿根草の「ローズ&ペレニアルガーデン」、③バラと四季を通じて楽しめるハーブを融合させた「ローズ&ハーブガーデン」、④狭い空間でもガーデニングが楽しめる都市生活者へ向けた「ローズ&オーナメントガーデン」をお楽しみください。
ランチは、敷地内にあるSEASON'S Cafeでどうぞ。

横浜イングリッシュガーデン

【詳細情報】 横浜イングリッシュガーデン
住所 横浜市西区西平沼町6-1tvkハウジングプラザ内
電話番号 045-326-3670
アクセス こちらからご確認ください。
SEASON'S Cafe

▲ページの先頭へ

マイカー移動 一般・有料道路ともに1時間

神奈川県

3.(17:00) 厚木市「栗の里イングリッシュガーデン」(ディナー)


栗の里イングリッシュガーデン

オススメ時期 5月~10月 代表花:つるバラ
栗の里イングリッシュガーデンは、80種150株のつるバラが主体で、神奈川県内では唯一、バラの時期にライトアップをしておりますので、夜のイングリッシュガーデンを満喫する事ができます。なお、店内でもガーデンでもお食事ができますので、建物や樹木、生垣などに自然な形で溶け込んだつるバラ本来の姿を観賞しながら、お食事を楽しむ事ができます。
また、笹生 新ガーデナーの独創性溢れるガーデニング術も必見です。

栗の里イングリッシュガーデン

【詳細情報】 栗の里ローズガーデン
住所 厚木市山際554-1
電話番号 046-245-1341
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO