TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース ≫ 温泉と味覚を楽しむ 新潟・阿賀を巡る旅 1泊2日
新潟県プロデュース

温泉と味覚を楽しむ 新潟・阿賀を巡る旅 1泊2日

豪農の館や街歩き、温泉と味覚を満喫するコースです。豪農の館北方文化博物館、津川の街歩き、そしてラジウムの含有量が日本一と言われている村杉温泉で疲れを癒していただきます。

コース一覧

JR新潟駅

北方文化博物館

山﨑糀屋

下越酒造(株)

狐の嫁入り屋敷

薬師清水

将軍杉

お宿(村杉温泉)

お宿(村杉温泉)

水原代官所

せんべい王国

朱鷺メッセ展望室

さかなのふるさと万代島

JR新潟駅

【1日目】

新潟県

1.JR新潟駅


▲ページの先頭へ

車[40分]

新潟県

2.北方文化博物館


北方文化博物館は越後の大地主伊藤文吉氏の旧日本邸で明治15年から22年まで8年の歳月をかけて造られたもので、敷地8,800坪(29,200平方メートル)建坪1,200坪(3,900平方メートル)部屋数65の純日本式住居でその広大な施設は静寂な環境の中にあります。

北方文化博物館

【詳細情報】 北方文化博物館
住所 新潟市 江南区沢海2-15-25
電話番号 025-385-2001
アクセス
●JR新潟駅より車で20分 ●JR信越本線「新津駅」より車で10分
●日本海東北自動車道「新潟亀田IC」より車で15分
料金
●大人800(700)円 ●高校生700(700)円 ●中小学生400(300)円
※( )内は、団体20人様以上の料金 ※中小学生は日曜・祝日は入場無料
営業時間 【4月~11月】9時~17時   【12月~3月】9時~16時30分
定休日 年中無休
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

車・高速利用 [40分]

新潟県

3.山﨑糀屋


自家製の米麹を作って販売しています。糀は色が黄色がかった「黄糀」で、長い間に作り上げてきた自店の目指す品質や発酵の働きをするものを京都の会社に特注して調製してもらっているもので、白糀に比べ糖度が高く芳醇な香りや旨味がある糀です。

山﨑糀屋

【詳細情報】 山﨑糀屋
住所 新潟県東蒲原郡阿賀町津川452
電話番号 0254-92-2030

▲ページの先頭へ

徒歩[5分]

新潟県

4.下越酒造(株)


厳選した米と良質な伏流水から製造された清酒を醸す下越酒造。 事前予約で酒蔵見学ができます。

下越酒造(株)

【詳細情報】 下越酒造(株)
住所 阿賀町 津川3644
電話番号 0254-92-3211
アクセス
●JR磐越西線「津川駅」より徒歩で10分
●磐越自動車道「津川IC」より車で3分
営業時間 【営業時間】8時~17時【酒蔵見学】8時~17時
※酒蔵見学は予約が必要です。
定休日 土曜日、日曜日、祝祭日
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

徒歩[10分]

新潟県

5.狐の嫁入り屋敷


毎年5月3日に行われる"狐の嫁入り行列"の映像体験や、わら細工体験、竹細工体験、狐の化粧体験、狐のお面づくり体験ができます。

狐の嫁入り屋敷

【詳細情報】 狐の嫁入り屋敷
住所 阿賀町 津川3501-1
電話番号 0254-92-0220
アクセス
●JR磐越西線「津川駅」からバスで5分、または徒歩で10分
●磐越自動車道「津川IC」から車で5分
料金
●わら、竹、細工無料、狐の化粧体験/大人500円、小人400円)
●狐のお面づくり体験/1,300円
営業時間 〔体験時間〕8時30分~17時00分
定休日 毎週木曜日
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

車 [20分]

新潟県

6.薬師清水


県立自然公園阿賀野川ラインの中心地で、近くには国指定の重要文化財「薬師堂」や天然記念物「将軍杉」があって、自然の景観と史跡に恵まれた地域です。湧水量は毎分約11t。水温は四季を通じて12℃に保たれ水質も極めて優れています。

薬師清水

【詳細情報】 薬師清水
住所 阿賀町 岩谷地内
電話番号 0254-92-4766
アクセス
●JR磐越西線「三川駅」より石間方面行きバスで「岩谷」下車、徒歩で3分
●磐越自動車道「三川IC」より国道49号経由車で10分 (道の駅「三川:巨木の里」付近)
営業時間 通年
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

徒歩[5分]

新潟県

7.将軍杉


平等寺境内にある杉の巨木では日本一の大きさ。 樹高40m幹周り19.31m、余吾将軍平維茂を葬る際の標木であると言われています。

将軍杉

【詳細情報】 将軍杉
住所 阿賀町 阿賀町岩谷
電話番号 0254-99-1021
アクセス
●JR磐越西線「五十島駅」より徒歩で20分
●磐越自動車道「三川IC」より車で10分
営業時間 通年
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

車[40分]

新潟県

8.お宿(村杉温泉)


700年近い歴史を持つ、杉の香漂う湯の街。
ラジウムを多く含んでいて、特に婦人病に効果があることから、古くから「子宝の湯」としても有名です。

お宿(村杉温泉)

【詳細情報】 >お宿(村杉温泉)
住所 阿賀野市 村杉
電話番号 0250-62-2510
アクセス
●JR羽越本線「水原駅」から車で20分
●磐越自動車道「安田IC」から車で10分
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

【2日目】

新潟県

9.お宿(村杉温泉)


▲ページの先頭へ

車[15分]

新潟県

10.水原代官所


1746年(延享3年)に、幕府直轄領として、水原城館跡に代官所が設置され、初代代官として内藤十右衛門が着任しました。代官所の支配地は阿賀野市をはじめ、北蒲原各地や中蒲原・南蒲原・岩船の一部など複雑に分布し、支配高は6~10万石に及びました。

水原代官所

【詳細情報】 水原代官所
住所 〒959-2022 新潟県阿賀野市外城町10番5号
電話番号 0250-63-1722
料金 一般300円 小・中・高200円
営業時間 4月~11月は午前9時30分~午後4時、12月~3月は午前10時~午後4時
定休日 月曜日(月曜日が祝日または休日の場合は火曜日)
年末年始(12月28日~1月4日)

▲ページの先頭へ

車[25分]

新潟県

11.せんべい王国


職人さんが実際におせんべいを焼く姿を見学でき、更に自分で焼いたり、味わったりも出来るおせんべいのテーマパーク。 パリンのお土産屋では、せんべい王国限定ばかうけをはじめとする、多数のお土産を販売しています

せんべい王国

【詳細情報】 せんべい王国
住所 新潟市 北区新崎2661番地
電話番号 025-259-0161
アクセス ●JR白新線「新崎駅」より車で約10分
●新潟バイパス「濁川IC」より車で2分
料金 ●入場料:無料
●せんべい手焼体験:1袋600円~(6枚入)
営業時間 9時30分~17時(最終受付は16時30分まで)
定休日 無休(臨時休館有り)
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

車[20分]

新潟県

12.朱鷺メッセ展望室


地上125mと日本海随一の高さを誇る31階展望室。 新潟市街地はもちろん、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望できる360度の大パノラマです。

朱鷺メッセ展望室

【詳細情報】 朱鷺メッセ展望室
住所 新潟市 中央区万代島6番地1
電話番号 025-240-1511
アクセス
●JR新潟駅万代口からバスで15分、または徒歩で20分
●日本海東北自動車道「新潟亀田IC」より車で約20分
●新新バイパス「紫竹山IC」より車で約10分
料金
【駐車場料金】
●入場から最初の60分無料、以後30分までごとに100円
●1日当たりの上限料金:1,500円 ※入場からの24時間を「1日」とします。
●佐渡航路利用者の1日当たりの上限料金:800円
●佐渡航路利用者は、乗船窓口で「適用カード」を受領してください。
●大型車は1日2,000円 (要予約)
営業時間
【展望室開館時間】
●水曜日/8時~17時(最終入場 16時30分)
●通常/8時~22時(最終入場 21時30分)
定休日 都合により休館する場合がございます。
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

徒歩[1分]

新潟県

13.さかなのふるさと万代島


お店に並んでいる鮮魚をお好みの形でお召し上がりいただけます。 また、日本海の新鮮な魚介類を直送魚市場直送・漁協共同販売しています。

さかなのふるさと万代島

【詳細情報】 さかなのふるさと万代島
住所 新潟市中央区万代島4-1
電話番号 025-241-0111
営業時間
9:00~18:00
飲食コーナー10:30~14:30(※12/21~31は飲食コーナーは休み)
定休日 年中無休

▲ページの先頭へ

車[10分]

新潟県

14.JR新潟駅


▲ページの先頭へ

関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO