TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース

関東のおすすめモデルコースが集結!今すぐCHECK!

高遠城址公園

詳細ページへ

長野

伊那谷の歴史にふれる旅

コース一覧

駒ヶ根駅

光前寺

高遠城址公園

JR伊那市駅

歴史深い伊那路をめぐり、古刹と城跡を訪ねる旅。山犬早太郎伝説と反射して美しく光る光苔で知られる光前寺、春夏秋冬異なる風景で旅人楽しませ、癒してくれる高遠城址をめぐるコースです。

北国街道の宿場

詳細ページへ

長野

北国街道の宿場めぐり~北信州編~

コース一覧

黒姫駅(JR)

柏原宿

野尻宿(北国街道)

黒姫駅

江戸時代に栄えた北国街道の宿場、柏原宿とナウマンゾウの化石出土で有名な野尻湖をめぐる旅。小林一茶のふるさと柏原宿で歴史に触れ、緑に囲まれた野尻湖で自然を満喫できる欲張りなコース。

温泉イメージ

詳細ページへ

長野

なつかしい場所、あたたかい人との出あい旅

コース一覧

豊田飯山IC

愛宕町の仏壇(雁木)通り

馬曲温泉「望郷の湯」

野沢温泉

いいやまのそば、平家の釜めしどん、はやそば、あんぼといった郷土食を味わい、正受庵、阿弥陀堂、野沢温泉、秋山郷の民宿など、どこか懐かしくあたたかい風景を訪ねるコース。

城ヶ崎海岸

詳細ページへ

静岡

伊豆半島海岸線の旅

コース一覧

熱海駅

起雲閣

城ヶ崎海岸

大室山

下田ペリーロード

下田海中水族館

下田温泉 泊

伊豆の長八美術館

らんの里堂ヶ島

堂ヶ島天窓洞

黄金崎クリスタルパーク

恋人岬

土肥港

清水港

エスパルスドリームプラザ

静岡駅

伊豆半島を海岸線に沿って巡るコースです。伊豆半島を代表する観光施設や観光名所を効率よく回れ、伊豆西海岸の景色も楽しめます。

龍潭寺

詳細ページへ

静岡

浜名湖周辺歴史と産業観光巡り

コース一覧

弁天島駅

舞坂宿脇本陣

新居の関所

本興寺

摩訶耶寺

小長楽寺

舘山寺温泉 泊

はままつフラワーパーク

龍潭寺

竜ケ岩洞

方広寺

うなぎパイファクトリー

浜松城

浜松駅

浜名湖周辺の歴史的史跡や小堀遠州ゆかりの庭園で有名な龍潭寺などの名刹を巡るちょっと贅沢な大人向けのコースです。

磐田市香りの博物館

詳細ページへ

静岡

遠州体験観光コース

コース一覧

掛川駅

掛川市二の丸茶室

袋井駅

遠州三山(法多山・可睡斎・油山寺)

森町体験の里・アクティ森

小國神社

浜松市内 泊

浜松駅

磐田市香りの博物館

浜松市秋野不矩美術館

はままつフルーツパーク

航空自衛隊浜松広報館

浜松市楽器博物館

浜松駅

静岡県の西部地区は、「ものづくり」が盛んな地域で、伝統工芸品やオリジナル香水作り体験をはじめ産業観光の見学が楽しめるコースです。

御前崎灯台

詳細ページへ

静岡

駿河路満喫コース

コース一覧

清水駅

エスパルスドリームプラザ

日本平

久能山東照宮

丸子宿(とろろ汁)

駿府匠宿

静岡駅

やいづ黒潮温泉 泊

焼津さかなセンター

岡部宿大旅籠柏屋 歴史資料館

玉露の里

大鐘家民家住宅

御前崎海鮮なぶら市場

御前崎灯台

グリンピア牧之原

菊川駅

静岡の歴史と文化を学びながら、東海道名物とろろ汁などの特徴ある郷土料理やお茶を味わえる女性におすすめのコースです。

富士山

詳細ページへ

静岡

富士山周辺満喫コース

コース一覧

沼津駅

クレマチスの丘

駒門風穴

秩父宮記念公園

御殿場プレミアムアウトレット

御殿場高原(時之栖)

御殿場宿 泊

富士サファリパーク

水ヶ塚公園

富士ミルクランド

田貫湖

白糸の滝

富士山本宮浅間大社(宮横丁富士宮やきそば)

岩本山公園

富士駅

お母さんは御殿場プレミアムアウトレットでお買い物、お父さんは雄大な富士山の写真撮影、子どもは富士サファリパークで動物との触れ合いと家族みんなが楽しめるドライブコースです。自家用車、レンタカー等での移動がおすすめです。

山中湖

詳細ページへ

山梨

忍野・山中湖周遊バス「ふじっ湖号」の旅

コース一覧

富士吉田駅

忍野八海

富士湧水の里水族館・森の学習館

花の都公園・清流の里・ふらら

山中湖交流プラサ゛きらら

富士吉田駅

忍野八海や富士湧水の里水族館・森の学習館などをふじっ湖号でめぐる旅

山梨のワイン

詳細ページへ

山梨

好みのワインを探しに ワイナリーバスの旅

コース一覧

勝沼ぶどう郷駅

大日影トンネル遊歩道

トンネルワインカーヴ

勝沼ぶどうの丘

各社ワイナリー

勝沼ぶどう郷駅

大日影トンネル遊歩道から出発し、各社ワイナリーを回る、好みのワインを探す旅

1 2 3 4 5 6 7
全64件
関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO