TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース ≫ ゆったりのんびり秋の温泉街へ行こう 遊びどころいっぱい!月岡をたっぷり楽しむ 1泊2日
新潟県プロデュース

ゆったりのんびり秋の温泉街へ行こう 遊びどころいっぱい!月岡をたっぷり楽しむ 1泊2日

月岡温泉はきれいなエメラルドグリーンの湯が特徴。硫黄分の含有量が多いため、お肌はツルツルに!また体を芯から温めてくれるので、これからの季節にピッタリです。 田んぼに囲まれた月岡温泉は9月ごろ稲穂の黄金色に包まれますし、10月になれば待望の新米が味わえます!そんな秋に、温泉と温泉街あるき、どちらもお楽しみください!

コース一覧

新発田駅

新発田市街地めぐり1

新発田市街地めぐり2

ぶらさんシャトルバス

月岡温泉 泊

月岡温泉

月岡わくわくファーム

温泉街散策

月岡ライスボール&お宿スイーツ

あしゆ「湯足美」

お土産を買う

豊栄駅

【1日目】13:00 

新潟県

1.新発田駅


▲ページの先頭へ

13:30

新潟県

2.新発田市街地めぐり1


広さ15,200平方メートルもある大名庭園「清水園」で歴史を感じながらお散歩。ここは新発田藩主溝口家の下屋敷として造られた庭園で、中央に草書体の「水」の字をかたどった大泉池のある回遊式庭園なんですよ!

清水園(国指定名勝)

【詳細情報】 清水園(国指定名勝)
住所 新発田市大栄町7丁目9-32
電話番号 0254-22-2659
アクセス
●JR/JR白新線・新発田駅から徒歩約7分
●お車で/新潟新新バイパス・新発田I.Cより約10分
料金 大人700円、小・中学生300円
営業時間 4月〜10月9:00〜17:00、 11月〜3月9:00〜16:30
定休日 年末年始、1月〜2月の水曜日
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

新潟県

3.新発田市街地めぐり2


新潟は全国でも有数の日本酒の産地。新発田の酒蔵「市島酒造」は創業200年以上の伝統があり、酒蔵見学も可能。平成21年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞した「王紋」はまさに美酒。ぜひお試しあれ!

市島酒造

【詳細情報】 市島酒造
住所 新発田市諏訪町3丁目1番17号
電話番号 0254-22-2350または0254-22-5150
アクセス
●JR/JR白新線・新発田駅から徒歩約7分
●お車で/新潟新新バイパス・新発田I.Cより約10分
料金 無料
営業時間 9:00〜16:00
定休日 年末年始
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

16:15頃

新潟県

4.ぶらさんシャトルバス


まち歩きを楽しんだあとは、新発田駅前や市街地のバス停(寺町たまり駅)からシャトルバスに乗車!いよいよ温泉に向かいます。

ぶらさんシャトルバス

【詳細情報】 ぶらさんシャトルバス
電話番号 0254-32-3151
料金 大人200円、小人100円(1回乗降)
定休日 毎日運行
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

16:50

新潟県

5.月岡温泉 泊


月岡温泉へ到着! 宿自慢のお食事、美人の湯をゆっくりとお楽しみください。月岡のお湯って 月岡温泉のお湯は入浴剤を入れたかと勘違いされるようなエメラルドグリーン。硫黄分の含有量が飛び抜けて多く「美人の湯」で有名なんですよ。

月岡温泉 泊

【詳細情報】 月岡温泉 泊
住所 〒959-2334 新潟県新発田市大字月岡350
電話番号 0254-22-3715
アクセス
●JR羽越本線月岡駅からバスで10分
●磐越自動車道安田ICから国道290号経由で20分
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

【2日目】

新潟県

6.月岡温泉


▲ページの先頭へ

9:00

新潟県

7.月岡わくわくファーム


7月にオープンした地産地消と食育のテーマパーク。新発田や豊栄など地元の野菜が集まる農産物直売所、地の食材を使ったイタリアンレストランや農家レストラン、地元でも人気の高いお菓子処などが集まっているから見どころぎっしり!ご家族連れの方からカップルまで幅広い方々に楽しんでいただけます。

月岡わくわくファーム

【詳細情報】 月岡わくわくファーム
住所 〒959-2334 新潟県新発田市月岡408番地
電話番号 .0254-32-0909
営業時間
●豊栄わくわく広場月岡店 午前9時~午後7時 ,
●森のパン屋さん 午前9時~午後7時 ナチュラル ジェラート 午前9時~午後6時 ,
●イタリアンレストラン トラットリア・オラ・ハラクチェ
ランチタイム午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時30分))、ティータイム午後3時~午後5時、ディナー午後5時~午後9時 ,
●お菓子処 月の丘 午前9時~午後6時 ,
●農家レストラン ぶどう畑  午前11時~午後3時30分(最終のご入店は午後2時30分)、ディナー午後5時~午後9時(最終のご入店は午後8時)
定休日 年中無休

▲ページの先頭へ

10:00

新潟県

8.温泉街散策


わくわくファームを出たあとは、温泉街周辺を散策してみよう!月岡温泉にはデートスポットがいっぱい!月岡カリオンパークや酒めぐりなどでぶらさんデートを楽しんで、2人の距離をもっと近づけてみてはいかが?

おすすめは、月岡カリオンパークと越後の酒天湯子です。カリオンパークは、カップルやご夫婦で楽しめる仕掛けがいっぱい!パーク内のストリートでラッキーハートを探したり、カリオンタワーでラブクロッキーを付けてみたり。また、パーク内には手造りガラス工房「びいどろ」があり、世界でひとつだけのマイグラスが作れる吹きガラス体験も楽しめます。県内全蔵元のお酒が楽しめちゃう「越後の酒天湯子(しゅてんとうじ)」を体験してみてはいかが?オリジナルぐい呑みおちょこと5回分の試飲券を片手に、ぶらさん酒めぐりを楽しもう!

▲ページの先頭へ

12:00

新潟県

9.月岡ライスボール&お宿スイーツ


地元の人にも愛される温泉街の飲食店が、それぞれ特徴のあるライスボウル(丼)を提供しています!海の幸あり、山の幸ありと各お店が腕をふるったオリジナル丼がたくさん。お食事の後には旅館の女将がプロデュースするお宿スイーツがぴったりです!

月岡ライスボール&お宿スイーツ

【詳細情報】 月岡ライスボール&お宿スイーツ
住所 新発田市月岡温泉
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

新潟県

10.あしゆ「湯足美」


宿の温泉もいいですが、足湯も無料なので、ぜひどうぞ!12月12日までの毎週日曜13時30分から15分間、足湯に浸かりながら、月岡芸妓の舞が観られます。

あしゆ「湯足美」

【詳細情報】 あしゆ「湯足美」
住所 新発田市 月岡温泉
電話番号 0254-32-3151
アクセス
●JR豊栄駅よりシャトルバスで25分、又はJR新発田駅より路線バスで40分
磐越自動車道「安田IC」から国道290号経由で車20分
●日本海東北自動車道「豊栄新潟東港IC」から車で20分
●北陸自動車道「新潟亀田IC」から国道49号経由で車30分
料金 無料
営業時間 AM7時からPM10時まで
定休日 年中無休
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

14:00

新潟県

11.お土産を買う


月岡温泉のお土産はやっぱり温泉饅頭。温泉街には4軒のお饅頭屋さんがあり、中身の餡にもそれぞれのお店のこだわりを感じます!大きさもお店ごとに違っていたり。食べ比べもおすすめですよ。

▲ページの先頭へ

15:00

新潟県

12.豊栄駅


1泊2日で、たっぷり充実した時間を過ごせるのが月岡温泉周辺のよいところ! お買い物もいろいろと楽しめます。一度と言わず、何度でもお越しください!

▲ページの先頭へ

関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO