TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース ≫ 横浜発 マイカーで行く神奈川県バラの名所巡り2泊3日コース
神奈川県プロデュース

横浜発 マイカーで行く神奈川県バラの名所巡り2泊3日コース

「横浜発 マイカーで行く神奈川県バラの名所巡り2泊3日コース」は、神奈川県内にあるバラの名所を2泊3日で巡り、施設ごとのロケーションを同時に楽しむことができるモデルコースです。春バラは5月、秋バラは10月がオススメです。秋口のバラは、花数が少ない施設があります。6~8月はバラが少なく、1~3月はバラを見ることができません。

コース一覧

港の見える丘公園

アメリカ山公園

山下公園

横浜イングリッシュガーデン(ランチ)

【2日目】ホテル出発

横浜八景島シーパラダイス

ヴェルニー公園(ランチ)

鎌倉文学館

【3日目】ホテル出発

江ノ島サムエル・コッキング苑(ランチ)

平塚市総合公園

栗の里ローズガーデン

神奈川県

1.横浜市「港の見える丘公園」


港の見える丘公園

バラの観賞時期(オススメ時期)5月、10月 ロケーション 海 

港の見える丘公園のバラは、約110種1,300株あり、展望台から眺められる横浜港や横浜ベイブリッジなどの景観を満喫しながら観賞できる。 また、公園内には、ローズガーデン以外にも、フランス山や近代文学館、大佛次郎記念館、霧笛橋、イギリス館、山手111番館などのスポットもあり、花と緑だけでなく、横浜の趣に触れながら、散策を楽しむことができる公園でもある。

港の見える丘公園

【詳細情報】 港の見える丘公園
住所 横浜市中区山手町114
電話番号 045-671-3648(横浜市 都心部公園担当)
アクセス こちらからご確認ください。
(横浜市緑の協会 港の見える丘公園駐車場)

▲ページの先頭へ

マイカー移動、徒歩移動5分

神奈川県

2.横浜市「アメリカ山公園」


アメリカ山公園

バラの鑑賞時期(オススメ時期)5月、10月 ロケーション 全国初の都市型公園
アメリカ山公園のバラは、美しい曲線を描くつるバラを含めた約120株があり、バラの名所でもある山下公園や港の見える丘公園からも、横浜の街並みを楽しみながら行くことができる。また、みなとみらい線の元町・中華街駅ビルの屋上に位置する全国初の都市型公園でもあり、バラの植栽が進めば、バラの名所と呼ばれる日も近く、今後が楽しみな公園でもある。

アメリカ山公園

【詳細情報】 アメリカ山公園
住所 横浜市中区山手町97-1
電話番号 045-232-4661(アメリカ山公園管理室)
アクセス こちらからご確認ください。
駐車場は、山下公園か、港の見える丘公園をご利用下さい)。
・横浜市緑の協会 港の見える丘公園駐車場
・横浜市緑の協会 山下公園駐車場

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに5分

神奈川県

3.横浜市「山下公園」


山下公園

バラの観賞時期(オススメ時期)5月、10月 ロケーション 海 氷川丸
山下公園のバラは、約60種400株あり、横浜港や氷川丸を背景に感じながら観賞できる。横浜で最も有名な公園として、認知度は高く、公園内には、赤い靴はいてた女の子像や水の守護神などのモニュメントが多数あり、カメラを片手に、シャッタースポットを探しながら散策が楽しめる公園でもある。

山下公園

【詳細情報】 山下公園
住所 横浜市中区山下町279
電話番号 045-671-3648(横浜市 都心部公園担当)
アクセス こちらからご確認ください。
(横浜市緑の協会 山下公園駐車場)

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに1時間

神奈川県

4.横浜市 横浜イングリッシュガーデン(ランチ)


横浜イングリッシュガーデン

バラの観賞時期(オススメ時期)5月~6月、10月~11月 ロケーション 英国式庭園
横浜イングリッシュガーデンのバラは、350種1100株あり、横浜の気候風土に適した花や樹木を使って、イギリス風の自然の趣を醸し出す庭と題し、サクラでは、「横浜緋桜」、ツバキでは、「港の曙」、バラでは、「ローズ・ヨコハマ」や「ハマミライ」など、横浜で誕生した植物と本格的なイギリス庭園のマッチングが楽しめるイングリッシュガーデンとなっております。
ランチは、敷地内にあるSEASON'S Cafeでどうぞ。

横浜イングリッシュガーデン

【詳細情報】 横浜イングリッシュガーデン
住所 横浜市西区西平沼町6-1tvkハウジングプラザ内
電話番号 045-326-3670
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに10分

神奈川県

5.【2日目】ホテル出発


▲ページの先頭へ

マイカー移動、有料道路30分一般道路50分

神奈川県

6.横浜市「横浜八景島シーパラダイス」


横浜八景島シーパラダイス

バラの観賞時期(オススメ時期)5月~6月中旬、10月 ロケーション 海 あじさい
横浜八景島シーパラダイスのバラは、約30種500株あり、海を背景に感じながら観賞することができる。また八景島は、2万株ある「あじさい」の名所として認知度は高いが、バラのスポットとしては、穴場的な存在なので、一見の価値あり。バラとアジサイのコラボレーション楽しみながら、八景島の自然調和を満喫することもできる。

横浜八景島シーパラダイス

【詳細情報】 横浜八景島シーパラダイス
住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
電話番号 045-788-8888
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに30分

神奈川県

7.横須賀市「ヴェルニー公園」(ランチ)


ヴェルニー公園

バラの観賞時期(オススメ時期)5月、10月 ロケーション 軍港 海
ヴェルニー公園のバラは、130種約2000株あり、日本でもめずらしく、軍港を眺め、満喫しながら観賞できる。フランス式庭園の形式に沿った公園内には、ヴェルニー記念館や逸見波止場衛門跡などのシャッタースポットもあり、海風を感じながら、フランスやアメリカ、日本のバラと横須賀の歴史を同時に楽しめることができる公園でもある。
ランチは、公園内のカフェレストラン・コルセールでどうぞ。

ヴェルニー公園

【詳細情報】 ヴェルニー公園
住所 横須賀市汐入町1-1
電話番号 046-824-6291(三笠公園管理事務所)
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般道路50分有料道路30分

神奈川県

8.鎌倉市「鎌倉文学館」


鎌倉文学館

バラの観賞時期(オススメ時期)5月中旬~6月下旬と10月中旬~11月下旬 ロケーション 鎌倉文学館 湘南の海
鎌倉文学館のバラは、188種225株あり、鎌倉ゆかりの名前が付いた「鎌倉」「静の舞」「星月夜」などがあり、アメリカやフランスなど海外のバラも同時に楽しむことができる。
また、鎌倉文学館は、鎌倉ゆかりの文学者の直筆原稿・手紙・愛用品などの文学資料を収集保存し展示しているので、バラだけでなく、古都「鎌倉」の文学についても学ぶことができる。

鎌倉文学館

【詳細情報】 鎌倉文学館
住所 鎌倉市長谷1-5-3
電話番号 0467-23-3911
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに10分

神奈川県

9.【3日目】ホテル出発


▲ページの先頭へ

マイカー移動、一般・有料道路ともに30分

神奈川県

10.藤沢市「江ノ島サムエル・コッキング苑」(ランチ)


江ノ島サムエル・コッキング苑

バラの鑑賞時期(オススメ時期)5月~6月、10月~11月 ロケーション 江ノ島シーキャンドル 湘南地区の大パノラマ江ノ島サムエル・コッキング苑のバラは、カナダのウインザー市より贈られた珍しい真紅のネルマーティンなど、約200株あり、江ノ島の大パノラマを満喫しながら、また、気持ちの良い海風を感じながら観賞できる。
また、日本夜景遺産の一つでもあるロマンティックに彩られた江ノ島の夜の姿を眺望することができ、重ねて、七色の光のファンタジーと題して、江ノ島シーキャンドルのライトアップも楽しむことができる。
ランチは、敷地内のロンカフェでどうぞ。

江ノ島サムエル・コッキング苑

【詳細情報】 江ノ島サムエル・コッキング苑
住所 藤沢市江の島2丁目3番地
電話番号 0466-23-2444
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、 一般・有料道路ともに50分

神奈川県

11.平塚市「平塚市総合公園」


平塚市総合公園

バラの鑑賞時期(オススメ時期)5月~6月、10月~11月 ロケーション  約230種10万本の木々
平塚市総合公園のバラは、平塚球場北の北自由広場と野外ステージ南の多目的広場の2箇所に、約50種800株あり、約230種10万本の木々を背景に感じながら観賞できる。
また、平塚市のオアシス、スポーツ、レクリエーションの場として親しまれているので、家族でも花や自然を感じながら楽しむことができる公園となっております。

平塚市総合公園

【詳細情報】 平塚市総合公園
住所 平塚市大原1-1
電話番号 0463-35-2233
アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

マイカー移動、 一般・有料道路ともに50分

神奈川県

12.厚木市「栗の里ローズガーデン」(ディナー)


栗の里ローズガーデン

バラの鑑賞時期(オススメ時期)4月下旬~12月上旬 ロケーション 英国式庭園 つるバラのライトアップ
栗の里ローズガーデンのバラは、80種150株のつるバラが主体で、神奈川県内では唯一、通年を通して、バラの時期にライトアップをしております。
また、夜のローズガーデンを満喫することができ、店内でもガーデンでもお食事ができますので、建物や樹木、生垣などに自然な形で溶け込んだつるバラ本来の姿を観賞しながら、寛ぎの一時を楽しむことができます。
ディナーは、併設されるレストラン栗の里でどうぞ。

栗の里ローズガーデン

【詳細情報】 栗の里ローズガーデン
住所 厚木市山際554-1
電話番号 046-245-1341
利用案内・アクセス こちらからご確認ください。

▲ページの先頭へ

関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO