TOP ≫ 関東を旅する 観光モデルコース ≫ 小江戸佐原散策と太平洋に沈む夕日と九十九里夜景
千葉県プロデュース

小江戸佐原散策と太平洋に沈む夕日と九十九里夜景

古くから水運により栄えた商家の街「小江戸佐原」と 昔ながらの情緒を受け続いた漁師街「外川」の街並みを 散策しながら夕日が沈む時まで二人の時間を過しましょう。

コース一覧

小江戸佐原

銚子マリーナ

漁師町外川

刑部岬

千葉県

1.小江戸佐原


利根川水運によって水郷の町として栄える。街並みは小江戸と呼ばれた当時の面影を今も残し水辺に土蔵造りの商家が並ぶ小野川地区は、関東で始めて重要伝統的建造物群保有地域に選ばれ、伊能忠敬記念館、山車会館、造り酒屋など見所が多い。

▲ページの先頭へ

車で60分

千葉県

2.銚子マリーナ


「銚子マリーナ海水浴場」「銚子マリーナ海浜公園」など新しいレクリエーション施設が整備されている。イルカやクジラなどのウォッチング船も出航している。

銚子マリーナ

【詳細情報】 銚子マリーナ
電話番号 0479-25-7720
詳しくはこちら

▲ページの先頭へ

車で15分

千葉県

3.漁師町外川


昔の趣を今も受け継ぐ漁師町。太平洋に沈む夕陽を眺めながら外川ならではの文化情緒に浸る。

▲ページの先頭へ

車で25分

千葉県

4.刑部岬


屏風ヶ浦の西の端に建つ「飯岡刑部岬展望館~光と風~」は太平洋から九十九里海岸を一望できる。特に太平洋に沈む夕陽や夜景は絶景である。

▲ページの先頭へ

関東の旅 トップページへ

[ 地域 ]




[ 誰と? ]


[ 目的 ]








[ 旅行日数 ]


[ 交通機関 ]


国内線ドットコム

広告

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO