TOP ≫ 関東温泉ぐるり旅 ≫ 栃木県の温泉 
栃木県の温泉場・温泉宿

栃木県 那須温泉 板室温泉 鬼怒川・川治温泉

栃木県の主な泉質

単純泉、硫黄泉、塩化物泉、アルカリ性単純泉、ナトリウム-塩化物泉、含硫黄泉、含硫黄硫酸塩・炭酸水素塩泉など

鬼怒川、那須、塩原、日光などの大温泉地から、山腹にひっそりと佇む秘湯まで、実に様々な温泉があり、北関東で有数の名観光地が多い県。名湯、古湯を巡る温泉三昧の旅に出かけましょう!

栃木県の温泉協会・旅館組合・温泉地情報

那須温泉

image002

那須温泉

住所:栃木県那須郡那須町大字湯本170
TEL:0287ー76ー3098
ホームページ:http://motoyu-shikanoyu.com/

那須温泉は638年、狩野三郎行弘が白い鹿を追い深谷に入り、温泉を発見する。全国でも32番目に古く、栃木県では最初の温泉です。現在も同じ場所より湧出ている温泉は珍しく、強い酸性の硫黄を多く含む、白い湯質にて、効能が強く、鹿の湯として広く知られている。

鬼怒川・川治温泉

1鬼怒川公園岩風呂2

鬼怒川・川治温泉観光協会

住所:栃木県日光市
TEL:0288-77-2052
ホームページ:http://www.kinugawa-kawaji.com/

鬼怒川・川治温泉は、年間約200万人のお客様が訪れる、関東屈指の温泉地です。
鬼怒川の両岸にホテル・旅館が建ち並ぶ鬼怒川温泉は、周辺には日光江戸村や東武ワールドスクウェアといったテーマパークが点在し、お子様から大人までそれぞれに楽しめるのが魅力です。

板室温泉

板室温泉郷

黒磯観光協会

住所:那須塩原市板室地内
TEL:0287-62-7155(黒磯観光協会)
ホームページ:http://www.kuroiso-kankou.org/

板室温泉は、那須連山の西端に位置し、清流那珂川の上流沿いにある山あいの静かな温泉地です。渓谷沿いの新緑や紅葉の景色は見事で、ドライブコースとしても人気があります。

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO