TOP ≫ 関東温泉ぐるり旅 ≫ 茨城県の温泉 
茨城県の温泉場・温泉宿

茨城県 筑波山温泉郷

茨城県の主な泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉、炭酸水素塩泉、ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉、アルカリ性単純泉など

大子(だいご)・袋田・湯沢・月居(つきおり)・淺川からなる奥久慈温泉郷。泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、肌によいことから、美人の湯として知られている茨城県最大の温泉地です。また茨城県の名所、筑波山には絶景を楽しめる温泉宿もあります。

茨城県の温泉協会・旅館組合・温泉地情報

筑波山温泉郷

筑波山温泉

社団法人つくば観光コンベンション協会

住所:茨城県つくば市筑波
TEL:029-869-8333
ホームページ:http://www.ttca.jp/

関東の名山筑波山の中腹には、筑波温泉・筑波山温泉「双神の湯」
のふたつの源泉があります。泉質は、アルカリ性単純温泉で、
特に2001年に開湯した「双神の湯」はph10.1と日本有数の
アルカリ性泉質を誇る温泉です。

関東観光情報ポータルサイト「関東の旅」で旅行がもっと楽しくなる!

Welcome to KANTO